『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は時給1万円稼げる副業!?貯金1,000万円以上できるって本当!?【嘘でした…】

情報商材

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』って稼げるの?と言う問い合わせがありました。

結論から言えば、『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は詐欺案件として、消費者生活センターから警告も出ている案件です。

個人情報を入力するとセールスの電話がかかってきたり、情報を悪用されるリスクがあります。

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』には絶対に登録しないようにしてください!

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』の検証結果

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』の検証結果を発表します。

  • 特商法に記載がある住所を調べたところ、消費者生活センターから詐欺として名指しで警告が出ている
  • 安い金額でマニュアルを買わせて、高額商材へ誘導する手口である
  • ビジネスモデルを絶対に明かさない

以上です。

消費者生活センターから警告が出るって、よほどのことですからね。

もう1つ目の理由でわかると思いますが、『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は詐欺。

絶対に登録したり、個人情報をフォームに入力してはいけません!

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』の概要

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は、余った時間で時給1万円を超えることができる在宅ワークだそうです。

しかも返金保証がついているので、リスクなく始められそう。

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』のはじめ方は、とりあえずLINE登録から始まるようですね。

登録前に、一度全てのHPの情報をチェックしましょう。

富裕層は2,000万円以上の人を意味する、うん、知ってますね。

年収2,000万円以上の人は、日本でもほんのひと握りで、年収1,000万円以下の人がほとんどですね。

まあ、年収1,000万円を超えたからって幸せってわけでもないし、その辺はどうでも良いかな〜なんて思っちゃいます。

結局忙しくてお金使う時間がないとか、休みもないとか、そう言う人が多いのも現実ですからね。

しかしこのアプリでは、年収1,000万円になれる。

しかも隙間時間でできるので、労働時間が増えて、苦しい思いをすることがないといっています。

あすか
あすか

確かにそれは魅力的かも。

自分で勝手にお金を稼ぐスキームを作るのって、実はすごく大変なんですよね。

私も副業を始めた当初、睡眠時間は4時間くらいで、20時間は本業含めて働いてました。

さて、『SynchroNicity(シンクロニシティ)』とは、スマホ片手に使った当日から利益を出せるシステムらしいのですが、一体何をするんでしょうね??

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は、DLして隙間時間を利用してスマホ操作するだけで、安定した利益が出るそうです。

一体何の仕事なのでしょうか?

私の予想はこの時点では投資案件でした!

24時間稼げるといっていることから、仮想通貨ですかね??

株などだと、市場がやっている時間が限られているので…。

さて、『SynchroNicity(シンクロニシティ)』のHPから得られる情報はここまでで、詳細はわかりませんでした。

次はLINEに登録して、実際何をするのかを調査します!

こちらが『SynchroNicity(シンクロニシティ)』のLINEです。

参加すると、浜田さんと言う人が管理をしていることが分かりました。

その後はこのように会話が続いていきます。

私は勢いに乗って「100万円稼ぎたい!」と元気に伝えたのですが、普通に「最初からは無理ですよ」と諌められてしまいました。

あすか
あすか

知ってるし…。

その後、シングルマザーのまさ美さんも現れ…。

次は奈緒さんや近藤さん?も出てきました(笑)

あすか
あすか

誰だよ!!!

白々しく持ち上げていたところ、ついに本番のHPを送ってくれました!!

内容はほぼさっきと同じだったので、商品の値段についてのところからスクショしていきますね。

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』に参加するには、まずモニター料金を支払う必要があります。

通常は24,800円らしいのですが、何故か今だけ4,800円で参加できるそうです。

1週間だけの限定価格と書いてありますが、これは焦ってユーザーを登録させるための嘘ですから、安心してくださいね。

あすか
あすか

さて、問題は仕事の内容が分からないことです。

仮に5,000円足らずであっても、何をするか説明しないのに買ってください!はないですよね。

正直いって、この案件はマニュアルの後に高額バックエンドが控えていると思います。

そのため、ここで振り込みをすると、悪質業者のカモにされるでしょう。

 

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』の特商法に基づく表記

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』の特商法を見てみましょう、

少し文字が小さいので、こちらに抜粋しておきますね。

特定商取引法に関する表示

シンクロニシティ運営事務局
住所:〒151-0072 東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目39番12号 渋谷ウェストビル1階
電話番号:03-6907-2147
営業時間:平日 12:00~19:00
販売責任者:NAOKI IHARA
メール:[email protected]

支払方法:クレジットカード決済/銀行振込

返金について
支払完了後における、お客様のご都合による注文キャンセルは納品前に限りお受けしております。納品前の専用カスタマーサポートにて商品のご説明がありますので、内容にご満足いただけない場合には返金対応致します。 また返金対応期間は、入金日より6日間と致します。
納品後に関しては、デジタルコンテンツという商品の性格上、返品返金は一切お受けできません。性質上、返品扱いではなく、不良時の対応となります。
不良時の対応は、コンテンツファイルが破損等により、ダウンロード・閲覧とも不可能だった場合、弊社調査により課金の取消を行います。お客様固有の環境による不具合につきましては、返品不可となります。 返金の際に発生する手数料はお客様負担になります。ご了承くださいませ。

返金保証についての記載がありました。

納品前に説明をするので、納得いかない時は返金しますと書いてあります。

しかし、実際は返金される可能性は低く、またキャンセル希望をすると即納品してきて、返金できないようにすると思われます。

さらに怖いのが、東京都渋谷区幡ヶ谷3丁目39番12号 渋谷ウェストビル1階の住所を調べたところ…。

消費者生活センターから、該当住所について警告の文章が出ていました。

特商法に会社名を書いていないのは、おそらくこの警告文が探り当てられてしまうからでしょう。

手口も非常に似ていて、安い金額でマニュアルを買わせて、最終的に高額のサポートを契約させる、と書いてあります。

あすか
あすか

住所から見ても、おそらく『SynchroNicity(シンクロニシティ)』と同じ案件でしょう。

ここで分かりますね。

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は詐欺です。

 

結論:『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は危険

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は消費者生活センターから警告が出ている高額バックエンド案件でした。

会社名を伏せているのは、おそらく会社名と住所で、消費者生活センターに詐欺と明言されているから。

安い金額でマニュアルを売り、最終的に高額サポートプランへ誘導するのは典型的な詐欺です。

『SynchroNicity(シンクロニシティ)』は稼げない上に、高額を騙し取ろうとしているだけの案件。

絶対に登録しないようしましょう!

私はお金に困っていろんな副業に手を出し、そして同時に騙されてきました(笑)私が副業の商材に注ぎ込んだお金は、100万円以上。

最終的にアフィリエイトやせどりなど、いろんなことを自分で勉強して今は会社を辞めて月収200万円以上です。

今余裕ができたので、次は私が騙されて学んだノウハウで副業詐欺の被害者を減らす活動を始めたい!と思ってこのブログを始めました。

よかったら不安な商材や副業の情報・見極め方を知りたい方は私のLINEに連絡をください。

あなたの代わりに商材を検証したり、「この商材は危険!」など見極め方をお教えしています。もちろん無料なのでご安心を!

稼げる副業情報や過去に私がアフィリエイトや転売、投資などで学んだノウハウも教えられると思うので、気軽に登録して声をかけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました