『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は本当に最強のFX投資ツールなの?

投資系商材

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』というFXツールが出回っています。

取引しやすく、売買取引が簡単で顧客満足度が高いと言っていますが、今まで『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』という自動取引ツールの評判を聞いたことがありません。

最短5分で取引可能と書いてありますが、取引口座の開設もなく、どこで取引しているのか全く不明です。

そもそも『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、お金を集めるだけ集めて取引しない可能性もあるでしょう。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』のデモツールの使用自体は無料ですが、出金手続きにお金がかかるからです。

つまり、『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、登録料をとって実際には運用せず、お金を集めているだけの可能性があります。

当然私たちには『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』からのリターンはないため、単にお金を失うだけになるリスクがあるでしょう。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の検証結果

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の検証結果をお伝えします。

  • 『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』はFXの自動取引ツールである
  • 『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』のデモシステムは無料で利用できる
  • 本登録(出金申請)の際にお金がかかる
  • 『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』に登録しても利益は得られない

以上です。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、FXの自動取引ツールです。

ツール自体は巷に存在するので問題はありませんが、『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の利用前に口座開設をする手順がありません。つまり、口座開設もせずに一体どこでFX取引をしているか不明。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』のデモシステムは無料で、勝手にお金が増えていくように見えます。

出金しようとするとお金がかかる仕組みです。

口座開設しないで本登録しても、実際に運用はされていない状態かもしれません。

最終的に『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』システムを購入しても、投資でお金が増えることもなく、お金を失うだけになるリスクがあります。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の概要

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、初めての投資でも安心の少額からFX取引ができるシステムだそうです。

友達追加するだけで無料トレードを開始できると言っていますが、口座開設などはどこですれば良いのでしょうか?

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は取引しやすく、売買取引の安心感があり(?)顧客満足度の高さも優秀だと書いてあります。

あすか
あすか

売買取引の安心感とは?

 

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』に参加するには、LINE追加をするだけらしいです。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は新規登録するだけで、30万円運用金がもらえるとのこと。

おそらくデモシステムに30万円事前にチャージされており、その30万円を使ってシステム上で取引ができるのでしょう。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は初心者から経験者まで幅広いお客様に選ばれていると書いてあります。

しかし、SNSを見ても『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の口コミがありません。

ここまで幅広い人に利用されているのに、どうして口コミの1つもないのでしょうか。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、この6つのポイントが売りのようです。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、各種手数料が無料だそうです。

手数料無料と聞けば安心と思うかもしれませんが、投資の元本は必要となりますし、出金すらできないなら意味がありません。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は何度取引しても安心だそうです。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、短期売買に便利なスピード注文が可能だそうです。

注文速度が遅いとその間に価格が変わり、想定していた利益が出ない可能性があるため、これは基本ですね。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、お得なキャンペーンや相場についてもLINEで教えてくれるそうです。

さらに、『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は定期的にFXについてのセミナーを開いて、知識を共有してくれているみたいです。

しかも『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』では1,000通貨単位の少額取引で始められるそうです。

確かに少額取引は投資の基本だとは思いますが、別に珍しいことでもありません。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』はスワップポイントが高水準らしいです。

あすか
あすか

初心者でもできます!っていう割に、専門用語バリバリですよね。

この時点で『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、初心者に親切なツールではないような気がします。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、何か困ったことがあれば問い合わせフォーム・LINEでサポートしてくれると言っています。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』に参加するには、LINE友達追加をして、システムの申し込みをする必要があるみたいです。

早速LINE追加をして、『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の内容を見てみましょう。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』のLINE追加画面がこちらです。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』のLINE追加をしたら、すぐにこのメッセージが送られてきました。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』に参加するには、メールアドレスと名前を送らなければならないそうです。

メールアドレスと名前を送ってしばらくするとデモシステムが送られてきますが、やはり予想通りデモシステムに30万円チャージされているだけのようでした。

確かにデモシステムではお金がどんどん増えるのですが、正直言ってこの増え方はおかしいです。

あすか
あすか

システムに本登録する必要があり、その際にお金がかかるようです。

最終的な案内は電話でされるとのことでしたが、『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は口座開設の案内すらないため、実際には運用されていないと思います。

 

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の特定商取引法に基づく表記

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』にはそもそも特商法がありません。

投資を請け負うのに企業名を明かさないなんて、正直あり得ないと思います。

この時点で『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は、かなり怪しい案件です。

結論:『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は怪しすぎるので登録してはいけない

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は怪しすぎるため、登録しないようにしてください。

最終的に『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』の本登録でお金を払った後は、利益が全く入って来ずにそのままフェードアウトされる可能性が高いでしょう。

『TRADE CAPITAL(トレードキャピタル)』は稼げる自動ツールではありませんから、登録・課金しないでくださいね。

「ああ引っ掛からなくて良かった」と思ってもらえたでしょうか?

もしも今詐欺だと見抜けても、次に紹介される副業で騙されては意味がありません。

よければ、私のLINEアカウントに登録だけしておいてほしいんです。

お金に困ってしまうと、藁にもすがる思いで安易に副業紹介に飛びついてしまう事があります。

しかし、情報商材の中には悪質なものもあり、あなたのお金を騙しとる意図で作られているものがあるんです。

実は私も、アパレル社員時代はお給料がなさすぎて副業に手を出して、100万円以上騙し取られてしまいました。

結果的に騙された経験から副業の見抜き方を学び、自分の力で稼げるようになった結果で今は月収100万円以上になれています。

お金に余裕が出てきた今、私はだんだん「人の役に立ちたい」と思うようになったんです。

そして今は自分の経験やノウハウを活かして、以下のようなことに取り組んでいます。

  • 副業案件の紹介
  • 副業で稼ぐための個別でのアドバイス
  • 上手な解約の仕方、返金のアドバイス

もしも次に騙されそうになった時に「この案件は大丈夫?」と聞ける人や、稼げる案件をしっかり紹介してくれる人、騙されてしまった際の返金アドバイスをもらえる人は必要です。

あなたが今後自分の力で稼いでいくための力になりたいと思っているので、ぜひ私のLINEを追加して、副業について一緒に学んでいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました