【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は本当に稼げるのか!?【仮想通貨案件です!危険】

情報商材

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』という案件が出回っていますが、こちら仮想通貨の自動取引ツールです。

しかも、トリプルアービトラージ、つまり取引所の価格差を利用した稼ぎ方になります。

ドル円などなら、この価格差を利用するのはアリですが、正直言って仮想通貨の板はかなり変動が激しいので、一瞬にして価格が下がり、通貨を持っているだけで損をすることもあるんです。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、取引所間の送金はせずに、スワップをしまくって利益を出す方法らしいですが、正直この理論は成り立ちません。

私自身も仮想通貨を持っていますが、ビットコインに連動する通貨が多いので、ビットコインが下がれば軒並み他のコインも下がるからです。

というわけで、今回は【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』について検証を行いましたので、気になる方は最後までご一読ください!

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』の検証結果

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』の検証結果を発表していきます。

  • 【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、同一取引所で別の仮想通貨へのスワップをして価格差で稼ぐ仕組み
  • ブロンズから4段階でツールの料金が違う
  • 正直稼ぎづらい仕組みな上に、リスクが高いので全くおすすめしない

よくある「全自動で利益を出してくれる」的な案件なのですが、正直詐欺の可能性が高くてお勧めできません。

マイナスになる取引はしないと言っていますが、仮想通貨市場自体が、最近冷え込んでいるので損失の方が大きくなる可能性が高いです。

なので、私としては時勢的にも、このツール自体の案内を見てもおすすめしない案件です。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』の概要

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、158の仮想通貨に対応した完全自動取引ツールだそうです。

しかし、仮想通貨市場は非常に複雑ですし、手数料がかかったりなど初心者には難しいと思います。

初心者でもできると言っていますが、仮想通貨を初心者が始めるのは危険。

特に今のご時世は、仮想通貨自体がかなり暴落している経緯もあるので、仮想通貨を始める時期じゃないと思います。

あすか
あすか

まあ、底を打っているから買い時って考え方もあるのですが、すぐに利益が欲しいからこの手の案件を見てるわけですよね。

今お金がない人は、仮想通貨を始めずに様子を見た方が良いです。

動画がありましたが、数字の部分が赤くなったら勝手に取引が行えるみたいです。

対応通貨が多いので、確実に利益が出るみたいなことを言っていますが、う〜ん、システム自体もちょっとちゃちい気がします。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、158のつかが使えると書いてあります。

確かにこれらの通貨は実在しますが、ビットコインの他に、イーサリアムやバイナンスなど、アルトコインも多数。

正直言って、仮想通貨はビットコインの価格に連動するので、ビットコインが落ちたら他も落ちる、という流れです。

ビットコインが上がっている状態じゃないと、アルトコインに資金が循環しないので、暴落している時にアービトラジを試しても、大して稼げないと思うんですよね。

まず、片桐健さんという人は、新宿でSEO対策やアクセスアップソフトを開発し、販売しているみたいです。

このような書籍を販売している人らしく、知名度は高いのかもしれませんね。しかし、よく見てみると書籍の内容って仮想通貨じゃないですよね。

メンタルなどの自己啓発とか、営業術とか、その辺のビジネス本です。

あすか
あすか

書籍を出している=信頼できると思いがちですが、仮想通貨のエキスパートじゃありません。

またSEO対策などは、仮想通貨とは関係ないので、正直企業的にもこのツールが信用できないのではないか、と思います。

ここでアービトラージについての説明が入りました。

まず、基本のアービトラージは、取引所で行われる板取引の価格差を利用して、差額を稼ぐ方法です。

確かに一昔前は結構流行っていて、差額が発生したところを狙って売買をして稼ぐ人もいました。

しかし、最近は取引所の価格差自体が少なくなってきたこともあり、あまり稼げる手法とは言われていません。

そこで、【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、同じ取引所で通貨同士をスワップして、その差額を稼ぐという方法をとるそうです。

ちなみにこれはあくまでも、価格差がこれくらい生まれると想定した場合のことです。

仮想通貨自体の交換比率がさほど変わらない時は利益が出ないし、通貨にスワップして持っていて、その間に価格が大暴落するみたいなことも起こるので、そもそもリスクが高いと思います。

ビットコインをイーサリアムに変えて、BNB(バイナンスという取引所のコインですね)にして、ビットコインに戻したとしても、正直今のレートでは稼げません。

また、少額で取引をすると手数料で損をするため、この方法はおすすめじゃないですね。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』のシステムを見てみると、正直結構ちゃちいですよね。

システムを稼働して2時間で、資産が1.25倍になっています。

確かに仮想通貨では、一撃でこれくらい儲かることはよくあります。

私も、先日3,000円だけ投資した仮想通貨が爆上げして、10倍になりました。

しかし問題は、簡単に引き出せないってことなんです。

引き出す際はステーブルコイン(USDに連動しているテザーが一般的、または大金の場合はビットコインとか)に変えて、日本の取引所に送って、そこから日本円に換金しないといけません。

しかも取引所によって、最低総金額の制限がある上に手数料も取られます。

かなり稼げない限りは、手数料に負けて損をするので、少額投資を考えている人には向かない投資法です。

しかもこのツールは取引所について何も書いていないので、取引自体がされているかも微妙。

最悪の場合はポンジスキームのように、実際は投資を行っていない可能性もあります。

ちなみに価格が何段階にも分かれていますね。

稼げる金額に差があるのでしょうが、普通はツールは一定の価格で販売できるはず。

あえて金額差をつけることも怪しいので、おそらくこのツールを入れても、最終的には投資されずにお金だけを騙し取られるのかもしれません。

あすか
あすか

確定ではありませんが、【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』はかなり怪しいかも。

まず仮想通貨自体がおすすめじゃないし、アービトラージで稼ぐには、結構な額のお金が必要です。

そしてツールの金額にレベルをつけているのも怪しい。

最悪の場合はポンジスキームの可能性もあるので注意しましょう。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』の特定商取引法に基づく表記

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』の、特商法についての表記をチェックしましょう。

会社名を調べてみたところ、以前にも自動アフィリエイトツールなどの怪しいソフトを販売していたことがわかりました。

毎回手を替え品を替えて、自動で放置で稼げます系のツールを売っている模様です!

正直言って今回のツールも胡散臭いです。

そしてこの企業がそもそも投資系の会社じゃないので、このツールの信頼性は低いです。

結論:【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は詐欺案件

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』は、元々はアフィリエイト・情報商材屋が作った詐欺商材の可能性が高いです。

料金を明記しているところなど、他の詐欺案件とは違う匂いがしますが、最終的にこの企業自体が商材屋で、以前も自動アフィリエイトツールなどを作って売っていました。

稼げた口コミもありませんし、そもそも仮想通貨案件・アービトラージは現時点では、稼げません。

【片桐 健】『BTA(トリプルアービトラージ)』に登録してもお金を無駄に払うだけなので、やめておきましょう。

私はお金に困っていろんな副業に手を出し、そして同時に騙されてきました(笑)私が副業の商材に注ぎ込んだお金は、100万円以上。

最終的にアフィリエイトやせどりなど、いろんなことを自分で勉強して今は会社を辞めて月収200万円以上です。

今余裕ができたので、次は私が騙されて学んだノウハウで副業詐欺の被害者を減らす活動を始めたい!と思ってこのブログを始めました。

よかったら不安な商材や副業の情報・見極め方を知りたい方は私のLINEに連絡をください。

あなたの代わりに商材を検証したり、「この商材は危険!」など見極め方をお教えしています。もちろん無料なのでご安心を!

稼げる副業情報や過去に私がアフィリエイトや転売、投資などで学んだノウハウも教えられると思うので、気軽に登録して声をかけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました