『Search(サーチ)』は本当にコロナ禍でも稼げる副業なのか!?スマホビジネスで高収入ってほんと?

情報商材

『Search(サーチ)』という副業案件が流れてきましたが、どんな副業なのか気になっている人も多いはず。

実は『Search(サーチ)』は転売ヤーのお仕事のお手伝いで、商品を売っているサイトを探すもの。

しかし単価が書かれておらず、どれくらい稼げるのかを徹底して隠しています。

つまり稼げない可能性が高く、さらに高額バックエンドへ誘導される可能性が非常に高いのです。

今回は『Search(サーチ)』について調査したので、参加したい人はぜひこれを読んでから判断しましょう。

『Search(サーチ)』の検証結果

『Search(サーチ)』の検証結果を先にお伝えしておきますね!

  • 物販ビジネスの案件である
  • ユーザーが商品を探し、運営元がそれを販売することで利益を出すモデル
  • マニュアルは9,900円だがその後に高額バックエンドが控えている
  • 稼げたという口コミがない

要は転売する商品をリサーチして探すお仕事で、それを運営がうることで利益を出し、その利益から報酬が出るというビジネスなんです。

通常転売のリサーチは1単価10円くらいのお仕事なのですが、それで本当に稼げるのでしょうか?

しかもリサーチするくらいなら自分で仕入れて売った方がまだ利益が出ます。

正直言って『Search(サーチ)』は副業というより内職寄りだし、大きく稼げるとは思えないんです。

『Search(サーチ)』の概要

『Search(サーチ)』の概要を一緒にチェックしてみましょう。

有料企業副収入案件で、コロナ禍でも稼げてコロナ禍だからこそ稼げるそうです…が!一体どんな仕事なのでしょうか?

確かにコロナ禍でいろんな企業が不況になってはいますが、反対に需要が高まった仕事があることも事実。

スマホビジネスのイメージが変わるくらいに絶対的に安心で、未経験保証までついてる親切な案件らしいです。

しかも現在は最大12万円の謝礼金が出るということで、ここに惹かれて初めてみたい!と思う方も多いはず。

しかしこの手の謝礼は大体嘘で、しかも最大って書いてあるということは〇円ってこともあるわけです。

『Search(サーチ)』はコロナ禍で収入が減った人に向けての案件らしいのですが、それはもうどこの世界にもいるのではないでしょうか。

『Search(サーチ)』を始める前にこの3つのアンケートに答えるようなのですが、1日の中でスマホを3分間いじれない人はまずいないですよね。

そして月100万円稼げませんと書いてありますが、一体いくら稼げるのでしょうか?

あすか
あすか

この書き方だと〇円もあり得るんじゃないの?って思ってしまう。

問題ない場合のみLINE登録をして詳細を聞くらしいのですが、後出しジャンケンで「こんなはずじゃなかった」的なことは一切ないそうです。

しかし、今の時点でビジネスの内容を教えてくれていないので、既に後出しジャンケンなんですよね。

詳細を教えてもらえない以上はLINE登録をするしかない!というわけで、私も張り切ってLINE登録したいと思います。

こちらが『Search(サーチ)』のLINEアカウントなのですが、早速追加していきましょう!

60分後にビジネスの案内をしてくれるらしいのでしばらく待ちましょう。

待っていたら何故かこの副業ガイドLINEサービスというアカウントへの誘導リンクを送ってきました。

おそらくこれはオプトインアフィリエイトと言って、無料メルマガに誘導して登録すれば報酬が入るアフィリエイトですね。

『Search(サーチ)』の仕事内容についての説明が届きました!

仕事内容はズバリ商品を探してくることらしいですね。

どうやら運営側から商品を探す依頼が届き、それを販売しているサイトを探すのが仕事みたいです。

おそらく安く売っているサイト・高く売っているサイトの中から価格差の大きいサイトを探し出し、転売に使うのが目的でしょう。

あすか
あすか

ズバリ言ってしまうと、転売ヤーの仕事のお手伝いですね。

転売ヤー自体がイメージが悪い仕事ですし、通常転売に関するリサーチ案件は非常に単価が安いです。

よく見てみるとこの『Search(サーチ)』という案件、月の収入目安が単価について触れていません。

例えばクラウドソーシングのサイトで出ているリサーチ代行って100件で5,000円くらいの安さです。

もちろん副業で5,000円稼げればOKって方なら良いのでしょうが、それならクラウドソーシングサイトで安全性の高い仕事を探した方が良さそう。

何より『Search(サーチ)』は、有料だからです。

この後マニュアルへのリンクが送られてきますが、なんと9,900円もしました。

正直リサーチ自体は学ばなくてもできることなので、1万円近く出す意味は全くないでしょう。

あすか
あすか

マニュアル購入後は情報検索の手伝いをさせられてタダ働きになる可能性もあります。

さらに高額バックエンドを誘導されて、お金を騙し取られる可能性が高いでしょう。

『Search(サーチ)』の特定商取引法に基づく表記

特商法自体はしっかり作られている印象ですが、企業の情報などをもっと深掘りしていきましょう。

会社HPはありますが、超作りが荒くて企業の実態は掴めません。

とりあえずフリー素材を組み合わせて作った?って感じの雑なHPです。

普通にWEBコンサルとかやっている企業として、恥ずかしいくらいのでき…どう見てもWEB系の仕事をやっているとは思えないですね。

あすか
あすか

商品名や販売価格のところにぼやかしていますが、有料という情報がかい見えますね。

マニュアルの後に控えているバックエンドもあるため、曖昧な表現にしているのでしょう。

 

結論:『Search(サーチ)』は副業詐欺の可能性が高い!

『Search(サーチ)』は副業詐欺の可能性が非常に高いと思います。

実際稼げる単価や補償についての説明もなしにマニュアルを勧めてきていますから、実際はマニュアル代だけ払って無償で働かされる可能性も十分あるでしょう。

高額バックエンドが控えている可能性も高いので、『Search(サーチ)』は危険な案件と言わざるを得ません。

『Search(サーチ)』は商品を価格差のあるサイトを探して転売の情報を集める仕事ですが、実際に大きく稼ぐのは転売ヤーです。

マニュアルを買う価値もないし、そこまでリサーチができるなら自分で転売をした方が稼げます。

『Search(サーチ)』は副業として始めたとしても稼げない可能性があるので参加は見合わせた方が良いでしょう。

私はお金に困っていろんな副業に手を出し、そして同時に騙されてきました(笑)私が副業の商材に注ぎ込んだお金は、100万円以上。

最終的にアフィリエイトやせどりなど、いろんなことを自分で勉強して今は会社を辞めて月収200万円以上です。

今余裕ができたので、次は私が騙されて学んだノウハウで副業詐欺の被害者を減らす活動を始めたい!と思ってこのブログを始めました。

よかったら不安な商材や副業の情報・見極め方を知りたい方は私のLINEに連絡をください。

あなたの代わりに商材を検証したり、「この商材は危険!」など見極め方をお教えしています。もちろん無料なのでご安心を!

稼げる副業情報や過去に私がアフィリエイトや転売、投資などで学んだノウハウも教えられると思うので、気軽に登録して声をかけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました