【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』って日給3〜7万円本当に稼げるの?どんな副業なの?

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』って案件が副業紹介LINEに流れてきました。

どうやら眺めるだけで日給3万円から7万円の大金が手に入るアプリらしいのですが、実態はどうなのでしょうか!?

結論から言うと仮想通貨投資の案件で、しかも動画を見るだけで収益が発生するというあべこべな内容でした。

特商法にアービットラージ投資と書いてあるので内容は確定しているのですが、ビジネスの内容を頑なに曖昧にしています。

しかも仕掛け人が架空の人物であることや特商法に明らかにおかしな文言があることから、【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』は詐欺に近い案件だと判断しました。

最終的に高額バックエンドが控えており、大金を損するリスクの方が高いので登録しないことをおすすめします。

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の検証結果

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の検証結果を紹介します!

  • 【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の内容はアービトラージを利用した仮想通貨投資
  • 特商法に基づく返金対応ができないと言い切っている
  • 実際稼げた口コミがなく稼げる保証はない

以上のことから【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』はおすすめできません。

そもそもアービトラージという投資法は存在します。

仮想通貨を取り扱っている取引所は複数あり、それぞれで売買する価格が違うんです。アービトラージ投資というのは、この価格の差が大きくなった時に複数取引所をまたがって売買して利益を出す方法。

しかし最近は価格差の調整も行われているため、以前よりは稼げません。

数%程度の価格差で利益を出すには、大金の仮想通貨を動かす必要があるためそもそもガッツリ投資資金がないとできない方法です。

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』は初心者でも簡単にリスクがないみたいなことを言っていますが、仮想通貨自体がリスクが大きい方法なので安易に手を出すのは危険でしょう。

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の概要

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』は、眺めているだけで日給3〜7万円を稼げる方法だそうです。

毎日数万円の不当所得に通知が届く、つまり取引所の間の価格差が大きくなったらシグナル(通知)を出すアプリということでしょう。

シグナルの通りに取引をすれば稼げる、という理論だと思います。

そして【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』は一般公開が初めてらしく、先着100名で無料で使えるようになっているみたい!

残り1名となっていますがこれはスクリプトが埋め込まれているわけではなく、ただの画像です。

つまりいつ見ても残り1名になっています。

実際に稼げた人の口座情報なのですが、この画像は作れますので騙されないように。

登録の仕方はメールアドレスとLINEを登録する。

次に番組を視聴する…?

あすか
あすか

番組…?

そして最終的に通知を受け取って利益を獲得するらしいです。

要はこの後動画配信で小分けに情報を伝えていき、最終的にアプリを提供しますって意味ですね。

毎日数万円という曖昧な書き方なので、嘘をついていることにならないと言い訳が効きそうですね〜。

さあ、早速メールアドレスとLINE登録をしていきましょう。

 

このLINEに登録をすると、早速動画リンクが送られてきました。

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』について語っている動画なのですが、内容を見て私は大混乱。

  • お金のマッチングアプリ
  • 広告を見るだけで利益が出る

と言ってるんですね。

しかし特商法にはアービトラージ投資と書いてあるので、大混乱しました。

もしかすると動画を見て仮想通貨で収益を得る→アービトラージで稼ぐというロジックなのでしょうか?

しかし詳細は一切説明せずに、誰でも動画を見るだけで稼げる!と強調しています。

特商法の内容と矛盾があり不安を感じる内容でした。

最終的に4話まで見終わった後にアプリを提供という流れになるようですが、高額コースへの入会が必要で最終的に無料ではなくなると予想されます。

あすか
あすか

無料というのは嘘で、要は有料の案件ということですね。

特商法を見てみるとアービトラージで稼ぐシステムと明記してあるのですが、一体どんな仕組みなんでしょうね?

5つの取引所を利用して、0.1秒で取引が完了する…シグナルだけではなく、EA、つまり自動売買ツールなんでしょうか?

恐ろしいのが、【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』のキャンセルクーリングオフは一切適用されないようです。

マニュアルやスタッフの指示通りの作業をしても収益が一切発生しない場合だけ全額返金すると書いてあります。

しかし特商法に基づくキャンセルに応じない、つまり法律を守らないと明記している時点でおかしいんです。

まずそもそも返金しますという文言自体が特商法に書いてあることなので、これを破っても「特商法に基づいてキャンセルはできませんって書きましたよね?」と屁理屈を捏ねる可能性すらあります。

あすか
あすか

この案件は高額バックエンドが控えている上に仮想通貨投資というリスクが高い方法を使っています!

今お金がない方が試すべき案件ではないということは断言できるでしょう。

 

特定商取引法に基づく表記

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の特商法を見ていきましょう。この有限会社PLEDGEという会社は実在する企業であり、法人登記もされています。

しかし企業HPなどはなく、実態は不明です。

さらに気になるのが、【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』の問い合わせ先がフリーメールってこと。

普通企業だったらちゃんと独自のアドレスを取得しますが、フリーメールということはすぐに逃げられてしまう可能性があります。

登藤 貴大とは

ちなみに登藤 貴大さんは実在しない可能性が高いです。

調べたのですがSNSなどはなく、このネオバンキングプレッジという商材の件しか表示されません。

エキストラを使って動画を作り、信頼性を上げるために個人名を作るのはよくある手口です。

結論:【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』は完全に怪しい!

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』を検証しましたが、明らかに怪しいです。

まず動画ローンチを使っていて、内容を頑なに教えてくれないこと。

特商法にはアービトラージと書いているが、動画内では「動画を見るだけで収益が発生する」と言う謎の説明をしているのも不自然です。

仕掛け人も架空人物であり、最終的に動画視聴後は高額バックエンドへ誘導して大金を騙し取られるリスクが高いでしょう。

【登藤 貴大】『PLEDGE(プレッジ)』には参加しないでください。

私はお金に困っていろんな副業に手を出し、そして同時に騙されてきました(笑)私が副業の商材に注ぎ込んだお金は、100万円以上。

最終的にアフィリエイトやせどりなど、いろんなことを自分で勉強して今は会社を辞めて月収200万円以上です。

今余裕ができたので、次は私が騙されて学んだノウハウで副業詐欺の被害者を減らす活動を始めたい!と思ってこのブログを始めました。

よかったら不安な商材や副業の情報・見極め方を知りたい方は私のLINEに連絡をください。

あなたの代わりに商材を検証したり、「この商材は危険!」など見極め方をお教えしています。もちろん無料なのでご安心を!

稼げる副業情報や過去に私がアフィリエイトや転売、投資などで学んだノウハウも教えられると思うので、気軽に登録して声をかけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました