『Apple(アップル)』は本当に副業の常識を変えるオファーなのか!?【変わり映えのないLINE詐欺でした】

情報商材

「『Apple(アップル)』って副業オファーは本物ですか?」
「あのマニュアルには何が書いてありますか?どんなビジネスなのか分からなくて…」

結論からお伝えすると、『Apple(アップル)』の副業をしても稼げません。

と言うよりもマニュアルを買った後に別途担当者と電話をして、そこから「あなたにあった副業はこれです」と勧められる形式。

つまりマニュアルは安い値段での客寄せでしかなく、その後に高額のプランやサポートに誘導されると思われます。

『Apple(アップル)』を利用したいと思っている方には残念なお知らせなんですが、今回のオファーは見送った方が良いでしょう。

『Apple(アップル)』の検証結果

検証結果を発表しますと、『Apple(アップル)』は手を出さない方が良い副業オファーです。

まず無料で情報を得られると言う餌で集客をし、LINEに誘導した後にマニュアルをすすめて来ます。

金額は5,000円と安価なのですが、ビジネスの内容が全くありませんでした。

LINEで「どんな仕事なんですか?」と聞いても、「後で電話して話しましょう。あなたにあった副業を紹介します」の一点張り。

何回も質問していたら、無言で収益画像が送られてくるだけになってしまいました。

ビジネスの内容もはっきりいえないようなオファーに、5,000円課金する価値はあるのか?と言うことを考えてください。

本当に稼げる、やましいことのない副業ならば、仕事の内容くらいは教えてくれるでしょう。

この時点ですでに「ああ、詐欺なんだ」と言う絶望感しかありません。

『Apple(アップル)』の概要

『Apple(アップル)』の副業のLPを一緒にチェックしていきましょう。

初心者・未経験でも稼げて、目標は月収300万円!かなり大きく出ましたね。

そうなると年収3,600万円以上なので、完璧に富裕層に入れるわけですが…未経験で初心者がいきなりそんなに稼げるようになったら、世間には貧乏人はいないんですよね。

コロナ禍でみんなイライラしていますが、この副業が本物ならみんな飛びついてるでしょう。

専門スタッフによる個別レッスンやサポート体制があると書いてありますが、この手の副業の決まり文句ですよね。

実際には「おすすめの副業はこれです」と進める段階になって、企業側の人が出てくる感じです。

サポートというよりは、勧誘員ですよね、これ。

次世代を見据えた本物のビジネスモデルとはいったいなんなのか。本物と偽物の境目はなんなのか?

そしてこの謎の3冠達成とは…2021年位月実施某副業ランキングサイトにおける調べと書いてありますが、根拠もありません。

そもそも「受賞歴」が当社調べっておかしくないですか?受賞は客観的な評価の上でなされるはずで、まごうことなき事実のはず。

受賞歴を自社が知らないわけないのに、なぜ調べないといけないんだろう…。

まあ揚げ足取りはこの辺にしておきましょう。

さて、このオファーの終着点はこの「FIRST BOOK(ファーストブック)」なるマニュアルを売ることみたいです。

もしもビジネスを始めて1ヶ月たっても1円も稼げない場合は、5,000円返してくれるそう。

そう考えると「万が一稼げなかったら5,000円返ってくるし良いかな?」って思っちゃいますよね。

でもよく考えてください!収益が1円だけでたら?4,999円のマイナスになります。

返金保証という言葉はステキに聞こえますが、あくまでも稼げなかったらの話。1円でも収益が出たら返って来ませんのでご注意を。

ちなみに利用規約においては、「一切の返金を受け付けない」と書いてありました。LPの内容と矛盾しますよね。

ちなみにLINEの方で、運営者側にビジネスの内容を聞いてみました。

全く説明のないまま謎のマニュアルを買うわけにいきませんからね。

字が見えない人のために文字起こししておきますね。

こちらは専用システムツール<アップル>で稼ぐ新感覚のビジネスです。

ネットビジネス専用ツールを使って効率よく進めて稼いでいくものになります。まずはお申し込みいただければ簡単にビジネスを開始することができますが、お申し込みはおすみでしょうか?

お申し込みいただいた後に、担当とヒアリングさせていただきながらお客様にあったネットビジネス(せどり、アフィリエイト、投資関係)をご提供させていただきますのでよろしくお願いいたします。

つまりマニュアルを買っても、副業情報を教えてもらえるだけって可能性があります。

ビジネス内容がよくわからないので、他のページも覗いてみました。

個人情報に関しての鬼才を見ると、利用目的が書いてありました。

5つくらい目的が書いてありますが、どうやらやはり副業紹介が目的になっているようです。

アップル自体がツールではなく、他の副業に紹介しますという意味ではないでしょうか。

  • Appleのファーストブック以外に他の案件に誘導される可能性が高い
  • 投資案件などさまざまなオファーを持ちかけられ、高額のサポートに勧誘されるリスクがある

『Apple(アップル)』は、以上のような詐欺案件であると思います。

特定商取引法に基づく表記

特商法を見てみると、海外の会社のようです。

LINE副業で海外の会社が関わっている案件は、大体が詐欺…。

会社自体は実在しますが、2020年に設立されたばかりの香港の新規法人のようです。

正直胡散臭い…海外の会社が全部だめってわけじゃないんですが、気をつけた方が良いでしょう。

結論:『Apple(アップル)』では稼げません!

『Apple(アップル)』はクチコミなどもなく、かなり怪しい案件です。

実際にLINE登録してビジネス内容を聞きましたが、頑なに説明をしないところが怪しい!

しかも海外出資の会社が販売元であり、営業実績も微妙。正直中国系の企業が関わっている副業オファーは、今までまともだったことがないので手を出さない方が良いかも。

マニュアル購入後は副業紹介をされる、または高額バックエンドが控えている可能性が高いと思います。

クチコミなどもなさすぎるので、どうしても気になる人はもう少し様子見を。本当に稼げるなら、Twitterなどに書き込みが増えてくるはずです。

副業で稼ぎたいという気持ちを利用した悪質な教材は悲しいですがこの世に多く出回っています。

無駄にお金や個人情報を渡さないためには、本当に”稼げる情報”の見極めが必要です。

キャバ嬢時代に金銭感覚崩壊、アパレルのお給料で生活できなくてカードで借金…どん底の私は副業商材を買い漁っていました。

何百個も商材を買って詐欺に引っかかりつつ、せどり・アフィリ・投資など手当たり次第いろいろなことを試した結果、今はネットビジネスで独立して月収200万円を突破しました。

そんな経験を通じて学んだ副業商材の見極め方を使い、様々な情報を検討して本当に稼げる情報をストックしています。

何で情報をシェアしようと思ったかというと、ネットビジネスって孤独で「誰かに役に立ってるのかな」とふと寂しくなったからなんです。なので下心はなく、純粋に無料で情報だけお渡しします!

「宝くじが当たったら家を買う、車を買う」と想像してるのも楽しいけど、実際にお金を手にして夢を叶えた時の方が絶対に楽しいです!

副業でできるネットビジネスを始めたいと少しでも思ったら、まずは私に相談してください。相談内容は何でもOK!今より少しでも余裕のある豊かな生活を手に入れましょう!

タイトルとURLをコピーしました