【大村翔】『MOVING MONEY(ムービングマネー)』ってどうなの?動画で稼げるって本当?

情報商材

「動画や写真を撮るだけで稼げるムービングマネーってどうなの?」
「インスタ投稿もよくするし、私にも稼げそう♪」

【大村翔】『MOVING MONEY(ムービングマネー)』は、説明だけ聞くとインフルエンサービジネス系のお仕事に見えますよね。

ですが実態は写真を買取すると謳って買い取られない、または高額なツールを購入させるなど、詐欺の可能性が高いと思われます。

今回は私あすかが実際にLINE登録まで行って、内容を検証しました。

【大村翔】『MOVING MONEY(ムービングマネー)』の検証結果

スマホの中の動画と写真でお金を稼ぐ、というのがビジネス内容ですね。

動画・写真撮影だけで月収1〜200万円稼げるとか…。

正直素人の写真、動画にそれだけの価値があるのか?というのがまず疑問です。

  • スキル
  • 経験
  • 長時間の作業

この3つが不要、楽々で1〜200万円稼げると聞くと非常に魅力的に聞こえます。

しかも作業は全部スマホでよく、作業時間も30秒〜15分。

30秒というのが気になりますね、30秒の作業で稼げる仕事ってこの世に存在するのかなあ…。

ビジネスを始めるにはまずLINE登録→ビジネス情報を受け取る→作業開始、この3STEP。

今なら5万円分のプレゼントがついてくるそうなのですが、内容はなんなんでしょうか?

これが第一段階のLPの内容です。

  • 写真・動画でお金が稼げる
  • 作業は30秒〜15分の短時間
  • 月収1〜200万円まで目指せる

ビジネスモデルは全くもって不明。やましいことがないビジネスなら、既に内容を開示しているはずなんです。

この時点で怪しい匂いがしますね〜。

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法についての記載を見ていきましょう。

内容的に問題はありませんが、最後に気になる一文が。

「必ずしも利益や効果を保証したものではございません」

この手の業者がよくやる逃げの文言が入っていますね。

株式会社フレアムについて

株式会社フレアムは2015年に登記されてい流ことは間違いありません。

  • WEBサービス
  • ITコンサルティング
  • イベント関連業務

この3つを行っている企業のようですが、特に悪い口コミも良い口コミもなかったです。

大村翔氏について

株式会社フレアムの代表「大村翔」氏についても調べてみました。

情報はほぼありません。同じ名前のバレーボール選手がいるってことくらいでしょうか。

IT系の企業の社長は宣伝のためにも自分のフェイスブックを持っていることが多いんですが、そういうのもやっていないんですかね?

はたまた架空の人物の可能性もあり、特定商取引法からは情報が得られない状態でした。

実際にLINE登録して実態を探ってみた

LINE登録なのになぜかメールアドレスを登録する仕組みになっていますね。

これは個人情報を集めるため、そしてLINEアカウントが消された場合の保険です。

私は捨てアドをいくつか持っているので登録しましたが、皆さんは送らないでくださいね。

こちらがムービングマネーの公式アカウントのようです。早速追加!

メッセージが送られてきて、ビジネスの説明が始まります。

どうやらこのメッセージを見るに、Youtube投稿ではないようですね。

正しい知識とノウハウを教えてくれて、稼げるようにしてくれるみたいです。

これが実際の収益画面のようなんですが、支払い方法がPayPalになっていますね。

つまり海外が関係するビジネスだと思われます。投稿の言語も日本語、居住国・通過も”日本”を選ぶようになっています。

運営会社が日本なのに、どうしてあえてPayPalを利用するんでしょうか?

不自然な感じがしてしまいますよね。

専用アプリの中で動画や写真をアップするだけと書かれていますが、やはり実態が見えてきませんね。

詳細は翌日の11時にならないと教えてもらえないとこの後書かれています。

詐欺商法によくある引き伸ばしの手口で、すぐに教えずに時間を空けることで期待度を高めるやり方ではないでしょうか。

最終的に何が送られてくるかというと、マニュアル(電子書籍)です。

マニュアルを8,000円で購入するように勧められ、買うだけで稼げると言われます。(嘘です)

さらにその後に高額プランを勧められ、より高額のお金を請求されることになるようです。

【大村翔】『MOVING MONEY』に似た案件が見つかっている

実はムービングマネーに類似した案件が他にも複数見つかっているんです。

  • 動画や写真を収益化できるサービス
  • 実際に写真・動画は買い取られず、料金を騙しとる

実際に摘発された業者もいて、手口はまず低額(1万円以下)でマニュアルを売る→買った人に対してさらに高額のプランやツールを販売する、というもの。

いわゆる高額バックエンド商法ってやつですね。

手口はすごく似ていて、動画や写真を買い取りますというサービスなんです。

業者が摘発されたとはいえ、完全に関わっていた人たちは排除されません。

「MOVING MONEY」は、この摘発された業者の関係者が名前を変えて、商材名を変えて再度販売しているのではないかと思われます。

摘発もされているので、完全に法律上で詐欺と認められているということです。

断言はできませんが、ムービングマネーと類似していることから詐欺の危険性は高いと言えるでしょう。

【大村翔】『MOVING MONEY』は詐欺の可能性が高い

以上の検証結果から、【大村翔】『MOVING MONEY』は詐欺の可能性が高いと思われます。

ビジネス内容を曖昧にしてメリットを強調、商材を買わせるのはよくある手口だからです。

さらに過去にも似たような詐欺案件が行われ、摘発された過去があります。残党がムービングマネーに関わっているとしたら、同じ内容の詐欺でしょう。

少なくとも30秒〜15分の作業で200万円稼げるというのは怪しいですし、それだけ稼げるならもっと口コミがあっても良いはず。

全く口コミがないというのも怪しいです。商材代を払う価値はないし、LINE登録でメールアドレスを渡すのも危険です。

【大村翔】『MOVING MONEY』は詐欺の可能性が高い危険なオファーなので、絶対に登録しないようにしてくださいね。

副業で稼ぎたいという気持ちを利用した悪質な教材は悲しいですがこの世に多く出回っています。

無駄にお金や個人情報を渡さないためには、本当に”稼げる情報”の見極めが必要です。

キャバ嬢時代に金銭感覚崩壊、アパレルのお給料で生活できなくてカードで借金…どん底の私は副業商材を買い漁っていました。

何百個も商材を買って詐欺に引っかかりつつ、せどり・アフィリ・投資など手当たり次第いろいろなことを試した結果、今はネットビジネスで独立して月収200万円を突破しました。

そんな経験を通じて学んだ副業商材の見極め方を使い、様々な情報を検討して本当に稼げる情報をストックしています。

何で情報をシェアしようと思ったかというと、ネットビジネスって孤独で「誰かに役に立ってるのかな」とふと寂しくなったからなんです。なので下心はなく、純粋に無料で情報だけお渡しします!

「宝くじが当たったら家を買う、車を買う」と想像してるのも楽しいけど、実際にお金を手にして夢を叶えた時の方が絶対に楽しいです!

副業でできるネットビジネスを始めたいと少しでも思ったら、まずは私に相談してください。相談内容は何でもOK!今より少しでも余裕のある豊かな生活を手に入れましょう!

 

 

タイトルとURLをコピーしました