【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は本当に転売で稼げるの?

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』というオファーが出回っているようなので、今回検証をしてみました。

LPを見たところ、メルカリで古着を売るというビジネスモデルで、普通の詐欺商材とは違ってしっかり内容を説明しています。

しかし、実のところ10万円以上の教材なので、迷っている人も多いはず。

私としては、【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』はお勧めしません。

というのが、仕入れルートについてが不明であること、ブランド物の古着の仕入れ値が安すぎるので、メルカリでトラブルになる可能性があると睨んでいるからです。

今回は【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』について検証したので、気になっていた方は是非最後まで読んでからご自分で判断してみてくださいね。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の検証結果

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の検証結果を発表します。

  • メルカリに古着を転売するという副業モデル
  • ビジネスモデルはしっかりしているが、転売自体が副業に向いていない
  • 10万円の商材なので手を出すときは慎重に検討すべき

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は私はあまりお勧めできません。

まず貝塚純一さんの実績自体が謎なので、信じて良い人かどうかわからないからです。

また転売は副業では、手間がかかりすぎると思います。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は10万円もする教材なので、正直あまりおすすめできないという結論になりました。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の概要

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の概要について、一緒にLPを見ながら検証していきましょう。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の概要を見ていきます。

名前からもわかるように、物販マスタースクールの商材です。

面倒なリサーチは良さしなくて、さらにプロ厳選の高品質のアイテムを手に入れて転売するだけ。

資金がなくてもできるので、副業になるという仕組みです。

あすか
あすか

ここで疑問なのが、面倒なリサーチなしで仕入れできるという点です。

おそらくですが、仕入れルートがあって、それを利用するために手数料を払うことになるはず。

つまり、手数料よりも儲けが出なければ損をすることになるでしょう。

手数料は毎月定期的にかかってくるはずなので、それが高ければ損をする可能性が高いです。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の料金は銀行振込で12万円、一括なら108,000円、12分割の場合は12万円という金額です。

分割で月に1万円と考えると安いと思うかもしれませんが、物販の場合は、梱包材や送料なども計算しないと利益が出ない場合もあります。

慎重に考えてから、申し込みボタンを押すようにしましょう。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は、自信があるので、全額返金保証がついているようです。

アドバイス通りに実践して、利益が出ない場合は全額返ってくるそう。

条件は日報を毎日提出することと、月報を出すこれだけ。

確かにこの条件なら達成できそうですが、1日も欠かせないのは結構難しいかもしれませんね。

1日数分でできると言っていますが、実際問題日報の内容が相手が納得する内容じゃなければ受領してもらえない可能性があります。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の売上履歴のようですね。

こちらは2021年のデータなので、本物なら確かに売れています。

ここから10%の手数料が引かれるので、実際の利益は90%くらい。

転売先はメルカリということがわかりました。 

上質な古着を仕入れて売って、自動化させればビジネスになるというお話ですね。

これは納得がいくのですが、問題は上質な古着をJUNから仕入れるの部分です。

JUNさんに何かしらのお金を払う必要があるのは明らかですよね。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』を実践した人の口コミです。

自分の時間を確保しながら、25万円の利益。

副業でなら良い収入だと思います。

しかし、実際に自分の時間も確保しながらとなると、外注しているのでしょうか?

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の売上例ですが、なんとTimberlandのジャケットを2,000円で仕入れて、14,000円で販売しています。

確かに利益が半端無いですが、仕入れ額が安すぎるような気もしますよね。

あすか
あすか

パチモンじゃ無いよね?

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』では、リサーチ作業が不要で、JUNが厳選した古着を発注するだけと書いてあります。

ここが気になるんですよね。

リサーチの方法は逆に教えてくれないあたりが、いやらしいなと。

さらに、パソコンすら不要で、メルカリなどのスマホアプリだけでできるそうです。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は、店舗仕入れもせずに、家でできるのも魅力だそう。

物販を最終的に害虫化するのは基本なので、ここは間違っていません。

JUNさんは2時間くらいしか作業せずに稼いでいるそうです。

1日5分で80万円稼げてる人もいるそうですね。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は、早くて当日には収益化できると言っています。

 

 

あすか
あすか

メリットはわかりました!でも、なんだかちょっと胡散臭いなあ。

最終的に10万円払って、利益を出せるかどうかは微妙なところです。

何より仕入れ値が安すぎるので、私はちょっっと怪しいと思っています。

仕入れ値が安いということは、以下のような可能性があるでしょう。

  • 服の質がそもそも悪い
  • 中国産の偽物販売の可能性

さらに、【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は、メルカリのツールを使っているようですが、これも危険。

私も以前メルカリで転売ツールを使っていたのですが、アカウントが凍結されてしまいました。

メルカリは転売ヤーに利用されるのをすごく嫌っていて、ツールを使っていると自動検出して、BANされる仕組みだからです。

ツールが使えなくても出品作業はできますが、数が多ければ出品作業→メルカリのやりとり→梱包・発送の作業を一人でやらなきゃいけませんよね。

外注できるくらい利益が出れば良いのですが、自動化するにはそれなりの収益が必要。

そう考えると、【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は副業にするにはちょっと難しく、実際問題稼げるのは一握りだと思います。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の特定商取引法に基づく表記

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』の特定商取引法は、きちんと記載がありました。

連絡先は携帯ですが一応あるので、まあ問題ないと言えるでしょう。

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は個人が売り出している商材なので、Gmailを使っているのは仕方ないですね。

JUNさんがいうには、廃棄されている衣服を買い取って、転売しているようです。

エコな気もしますが、廃棄処分になる服が売れるかどうかが疑問ですよね。

結論:【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は稼げない可能性が高い

【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は、詐欺とは言い切れませんが、私は副業には向いていない気がします。

もちろん利益が出てくれば外注化すれば良いのですが、誰でも稼げる商材とは思いません。

ビジネスモデルを明記していて、きちんと説明もしている点は好感が持てますが、物販は割と手間がかかります。

最初のうちは在庫を抱えることになるので、副業には向かないんです。

私としては、【JUN】『高利益物販マスタースクールEDO』は人を選ぶ副業だと思うので、迂闊に手を出すのは危険だと思いました。

私はお金に困っていろんな副業に手を出し、そして同時に騙されてきました(笑)私が副業の商材に注ぎ込んだお金は、100万円以上。

最終的にアフィリエイトやせどりなど、いろんなことを自分で勉強して今は会社を辞めて月収200万円以上です。

今余裕ができたので、次は私が騙されて学んだノウハウで副業詐欺の被害者を減らす活動を始めたい!と思ってこのブログを始めました。

よかったら不安な商材や副業の情報・見極め方を知りたい方は私のLINEに連絡をください。

あなたの代わりに商材を検証したり、「この商材は危険!」など見極め方をお教えしています。もちろん無料なのでご安心を!

稼げる副業情報や過去に私がアフィリエイトや転売、投資などで学んだノウハウも教えられると思うので、気軽に登録して声をかけてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました